40代女性の育毛剤

MENU

40代の女性におすすめの育毛剤

40代に突入すると容姿に関しての悩みが増えてくるものですが、その一つとして髪の毛のボリュームダウンが挙げられます。女性の場合は30代の半ばが髪の毛の太さのピークとされていますので、40代になると髪の毛が細く弱くなっていきます。ハリコシの無い髪の毛になる事で全体的にボリュームダウンしてしまいますし、頭皮の透けも目立ち易くなってしまうのです。
ボリュームダウンしてしまった髪の毛を復活させる為には育毛剤でケアを行うのがお勧めですが、40代の女性にお勧めなのが保湿効果の高いタイプです。

 

年齢を重ねる事によって肌は乾燥してしまいますが、それは頭皮にも同様の事が言えます。若い内ですと皮脂の分泌も活発ですので乾燥し難くなっていますが、しかし歳を取ると皮脂の分泌量が減ってしまいますので、それによって乾燥し易い頭皮環境になってしまうのです。そして頭皮が乾燥してしまう事で血行不良を招く事になりますし、血行不良の状態ですと毛根にも十分な栄養素が行き渡らず、痩せた毛根になってしまいます。毛根が弱くなれば生えてくる髪の毛が弱々しいのも必然ですので、丈夫な毛根を育む為にも根本原因になっている乾燥対策をしなければいけません。その為にも保湿効果のある育毛剤を使うのが有効と言えますので、配合成分をよく確認しながら選ぶようにする事をお勧めします。

 

刺激性の無い育毛剤を利用するのも一つのポイントです。頭皮に刺激になるような成分が配合されているようですと、頭皮に優しく使用する事ができません。余計な刺激を与えてしまうと毛根の活動を落としてしまう原因にもなりますし、頭皮が弱いと湿疹などが発生して、そこから脱毛をする事もあります。特に40代の場合ですと乾燥が進んでいる可能性がありますので、若い時と比較すると刺激に敏感になっています。刺激をより強く感じてしまい、そして頭皮環境も悪化し易くなっていますので、刺激のある育毛剤は避けるようにしなければいけません。

 

男性ホルモンを抑制してくれる成分を配合しているかどうかもポイントです。女性には豊富な女性ホルモンが存在していますが、女性ホルモンというのは髪の毛の成長を促進してくれたり、抜け毛を予防する働きがあると言われています。しかし40代になるとホルモンバランスの乱れが発生し易くなってしまうのです。そして男性ホルモンが優位になってしまう事で髪の毛の成長が悪くなったり、抜け毛が発生し易い状態になります。健康的な髪の毛を育てる為にはホルモンバランスをしっかりと整えてあげる事が重要になりますので、男性ホルモンを抑制してくれるような育毛剤ですと薄毛の改善にも有効かと思われます。

 

しっかりと育毛対策を行う事で薄毛リスクを軽減する事ができますが、ただ育毛を効果的に促進する為には育毛剤の利用だけでは不十分です。食生活を改善したり、規則正しく睡眠を取るなどの工夫も必要不可欠ですので、色々な部分を見直して総合的に対策を行う事をお勧めします。